マリンルートワンへようこそ


レッドアンドブラックの繁殖
 

店内でレッドアンドブラックのペアが産卵を続けて
います。

オス 7センチ
メス12センチ

時々夫婦喧嘩もしています。おとうさん(オス)

神経質で、気が小さいらしく物音や刺激を受けると、
産み付けてある卵の世話をやめて隠れてしまいます。
その様子を見たお母さん(メス)は、お父さんのところへ
いき、戻ってくるように尾びれや口で威嚇して連れ戻
しに行きます。
ご来店の際は、そっとご見学ください。


孵化まであと数時間の卵。
稚魚の目が銀色に輝いて見えます。

こっちを見ているのは、熱心に卵の世話をしているおとうさん(オス)です。

じつは、すぐ後ろにおかあさんが(メス)
ひかえていて、しっかりと監視を続けているので、さぼれないようです

  
CMです
生まれた直後から約2週間くらいは、シオミズツボワムシが餌となります。
いつでも食べられるように、稚魚の飼育水に入れておきます。
ワムシ 1リットル¥1143(税別)
ワムシの培養用液体生クロレラ 50ml¥475(税別)
ワムシの培養用液体生クロレラ 100ml¥900(税別)
栄養強化用マリンクロレラアルファ 50ml¥1791(税別)
栄養強化用マリンクロレラアルファ 100ml¥2743(税別)
店頭およびコレクト宅急便(代金引換)にて販売しています。税、送料別
商品イメージ1  商品イメージ4

ハッチアウトして2週間後の稚魚の様子です。
当店では、ワムシと孵化したばかりのブラインシュリ
ンプを入れています。

参考までに稚魚ケースの水替えは、
底に溜まった
沈殿物を吸い取り、減った分の海水を足しています。

 

生後3週間の、稚魚の様子です。
成長の早いものは、クマノミのシンボル 
ハチマキが現れ、2〜3日すると幼魚斑の 
ハラマキが見えてきます。
そして少しずつオレンジ色に色づいていきます。
当店では、この時期の食事として
栄養強化した生きたブラインシュリンプを与えています。
とても食欲大盛ですので、餌がなくならないようにしています。

生後6週間後のちびです。
動きがチョコチョコとしていてきれいに写りませんでした。

3ヶ月後の姿です。
すっかりクマノミらしくなってきました。
兄弟喧嘩もしています。
まだしばらくの間、幼魚はんが残っています。
毎日の食事は、クマリンジュニアを
少しつぶして与えています。
おやつは、マリンクロレラアルファで
栄養強化した生きたブラインシュリンプを
食べています。